「旦過カリーシュクラ」旦過市場の新しいスパイスカレー屋さん

カレー食べ歩き




こんにちは。

 

今回は北九州モノレール「旦過駅」の目の前

旦過市場の中で新たに営業中の、「旦過カリーシュクラ」に行ってまいりました。

 

北九州市には、インドカレー系のお店や、

それぞれ独自のジャンルのカレー屋さんは充実していますが、

「スパイスカレー」を打ち出しているカレー屋さんは、少ない印象です。

 

そんな中、北九州市民の台所とも言われる「旦過市場」に、最近スパイスカレー屋さんができた

という情報を入手し、早速行って参りました。

 

旦過カリーシュクラ

モノレール旦過駅を西側へ降り、旦過市場へ

市場を直進すると、左手に見えて参ります。

長屋の中に、カウンターのみのとってもコンパクトな店舗

昭和レトロの市場の中に、アジアンな空間です!

 

ちなみに、この旦過市場

裏から覗くとこんな感じです。

川の上に長屋がたくさん。

なかなか現代の街中ではみることのできない光景ですよね。




 

メニュー

メニューはとってもシンプル

#シュクラプレート

一本集中です!

 

早速注文しますと

「カレーはスパイシーなものと、マイルドなココナッツベースのものがありますが、

どちらにしますか?」

とのこと。今回は、気分的にマイルドな方をチョイス!

 

また「パクチー苦手ではないですか?」とも確認をとってくださいました。

とっても親切です!パクチーは特に好き嫌いは別れると言いますからね。

私はパクチー大好きなので問題無しですb

 

そしてそして

サービスのセイロンティーもいただきました。

なんというホスピタリティ…。

ごちそうさまです!

 

シュクラプレート 1000円

来ました!

これぞ「スパイスカレー」

たっぷりめのルーに、充実の副菜5種。

そしてセットのマンゴージュースもつきます。

とても美しいです。気分が高まりますね。

チキンカレーのアップ。いや〜美味しそう。。。

 

こちらはレンコンとひき肉のサブジ

サブジとはインドの、野菜炒め物などを表します。

 

そして4種のアチャール

アチャールはインドのお漬物のことです。

 

チキンカレーは、”マイルドな方”だけあって、とってもマイルド!

チキンの旨味もしっかり感じることができます!

 

そして、後半はアチャール・サブジもごちゃ混ぜにしていただきます。

これだけ副菜があると半永久的に味変が可能ですね。

 

カレーも副菜もとっても美味しかったです。

次は”スパイシーな方”もいただきたいてみたいですね!

 

ツイッターインスタグラムも運営されており

投稿をみるに、ほぼ毎日完売状態。

常連さんもいらっしゃるようです。

早くも地元の人たちに愛されるお店になっているんですね^ ^

 

ごちそうさまでした!

店舗情報

「旦過カリーシュクラ」

・営業時間:11:00〜18:00(なくなり次第終了)

・住所北九州市小倉北区魚町4丁目1-21

・アクセス:北九州モノレール「旦過駅」から徒歩3分

・電話番号:050-3702-8737

・定休日:水曜日・木曜日

・駐車場:無し

・Twitter@tangacurryshuk1

・Instagramtangacurry.shukra

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました